コード名称メーカー税込価格個数
W9D060 FineReader 6.0 Professional Upgrade ABBYY \15,120

上記サムネールをクリックするとパッケージの拡大写真が別のウィンドウに表示されます。
説明
FineReader 6.0 の特徴

■高い認識率
IPA技術の採用により他社OCRソフトと比較しても高い認識率を誇ります。

■ドキュメント解析技術の改良により、長方形以外のピクチャ情報や図形と混在したテキストのあるような複雑な文書でも認識して再現することができます。認識結果は以下のフォーマットで保存することができます。
Microsoft Word XP/2000/97/95
Microsoft Excel XP/2000/97/95
Rich Text Format
Text; Unicode Text
HTML; Unicode HTML
DBF; CSV
PDF

■PDFファイルのオープンとPDF形式によるファイル保存
PDFファイルを認識し、編集そしてPDFフォーマットによる保存が可能です。マルチ言語文書用の多くのフォントはプログラムに内蔵されています。

■完全HTMLフォーマットによる保存
CSS (Cascading Style Sheets) のサポートによりオリジナル文書をカラム、ピクチャデータ、フォント、表を含む完全なHTMLの電子書類として保存することが可能です。

■簡単な操作
文書をスキャナにセットし、Scan&Readのボタンをクリックするだけで後の操作はプログラムが自動的に実行してくれます。
また、Scan&Readウィザードのステップごとのインストラクションにより認識作業が簡単になり、チュートリアルによりOCR作業のプロのコツを知ることができます。

■パケット処理により複数ページの書類の処理を簡単にすることができます。
認識、画像の調整、保存といった操作がパケット全体に適応できます。
ピクトグラムによりパケット処理の進行状況を知ることができます。処理されたページに自分のコメントを入れることも可能です。
認識結果はファイルに保存するか外部アプリケーションにエクスポートできます。

■スペリングチェック
スペリングチェック機能により認識したテキストの確認、編集が簡単に行えます。スペリングチェックの辞書にない単語や記号は色を変えて表示させます。

■サンプルによる学習
典型的な文書画像のサンプルによる実用的な説明書により認識の性能を上げる手助けをします。

■マルチ言語文書の認識
ロシア語、英語、ドイツ語、フランス語、ギリシャ語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、スェーデン語をはじめとする177ヶ国語の文書を認識します。

■WindowsXPおよびWindows2000のサポート
Microsoft社のOSと完全に互換性があります。

■Microsoft Wordおよび Excel、 Outlookにデータを直接エクスポート
Officeアプリケーションに認識結果を簡単迅速にエクスポートできます。

■各種フォーマットのピクチャデータ処理が可能
数多くのフォーマットのピクチャデータが認識可能です。
認識可能なファイルフォーマットは以下の通りです。
BMP: 白黒、ハーフトーン、カラー
PCX, DCX: 白黒、ハーフトーン、カラー
JPEG: ハーフトーン、カラー
PNG: 白黒、ハーフトーン、カラー
TIFF: 白黒、ハーフトーン、カラー、マルチページ
圧縮方法: 非圧縮, CCITT Group 3, CCITT Group 3 FAX (2D), CCITT Group 4, PackBits, JPEG, PDF
使用環境DOSWin3.1Win95Win98WinMEWinNTWin2000WinXPWinVistaWinVista Ult
ロシア語OS
日本語OS×
英語OS×
使用環境Win7Win7 UltWin8/8.1Win10Win MobileMac
ロシア語OS
日本語OS×
英語OS×
 ○:使用可  △:使用可(一部機能制限付き)  ×:使用不可  ?:未確認 
一旦カートに入れた商品をカートから出すには個数を0個に設定して「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。

[カートの内容を表示]  [注文書を表示] (注文書は別のウィンドウに表示されます。)

WinVista UltimateおよびWin7 Ultimateはそれぞれのロシア語環境での動作です。
使用環境に付きましては現在弊社で販売されている約2500のソフト全ての全機能を全ての環境でチェックすることはできません。従いまして、日本語環境で使用可となっているものに付きましてもあくまでも目安とお考えください。
使用環境に関して質問等がございましたらメール願います。また、動作確認の情報もメールいただければ幸いです。このデータベースに反映させていただきます。
○ テクノウエアのホームページに戻ります。